FC2ブログ

ちびっこ嫁との性日記

身長145cmの小柄なちびっこ嫁との夜の生活をつづる。
ちびっこ嫁との性日記 TOP  > 
お知らせ

どうも、ちび嫁のパパです。いつも日記を読んでくれて、ありがとうございます。


身長145cmのちび嫁がさらにエロくなってきたため、私だけのテクニックではマンネリ化してきてしまいました。


そこで、ちび嫁を満足させられるいやらしいテクニックを持った紳士な男性を募集します。


写真やカメラなどの隠し撮りはNG。スキン必着。危険なプレイNG。


ツイッターなどの匿名系は怖いので、下記サイトに登録できて連絡の取れる方に限ります。


我こそはちび嫁を楽しませられるって方は、関西圏で『ちび嫁』を探してください。『専業主婦』で登録してます。>>『ちび嫁』を探す

見られてるとさらに濡れるちび嫁の割れ目を。。。

久しぶりにちび嫁とホテルに泊まった。

ホテルと言っても、歓楽街を一歩裏通りに入ったところのラブホテルだ。

部屋は12畳ほど、ベッドとソファに壁掛けテレビの普通の作り。お風呂は広め。

ベッドの頭側にははめ込みの扉があり、開くと薄く曇った窓ガラスがあった。

窓を開くとホテル前の裏通りが見下ろせた。

部屋は2階なので、通り過ぎる人が見上げれば見られる可能性がある。

ベッドに四つん這いになりながら、窓の外をちび嫁が見ていた。ぴったりと張り付いたワンピースに浮き上がる、尻肉の膨らみがセクシーだった。

『ここ開けてたら見られちゃうね。』

そんな話をしている呑気なちび嫁。私は我慢できず、いきなりワンピースをまくり上げ、下着を下ろし、後ろから割れ目を舐め始めた。


『。。。ちょ。。っっと。。ぁかん。。。って。。。』

尻を突き出したまま、崩れるように頭だけをベッドに落とす。

ちび嫁のあそこからは、さらりとした液体が愛撫とともにあふれ出てきた。愛液はちび嫁の裏腿を滴り落ちていく。

私は裏腿から割れ目までゆっくりとその雫を舐め上げた。


そのまま仰向けに寝転び、四つん這いのちび嫁を私の頭に座らせた。

固く硬直したちび嫁の突起を唇で含み、優しく吸い上げながら舌先で転がす。

『。。。。んぁぁっ!!。。。んっ!んっ!。。。』


声が外に聞こえないように必死で我慢するちび嫁。

大量の愛液が、私の顎から頬に溢れ垂れ落ちてきた。

『。。。ぃやっ。。。ぉねが。。ぃ。。。窓。。。閉めよ。。。ぅよ。。。』


言葉とは裏腹に刺激的な状況に、ちび嫁の突起物は硬度を増している。

私は体勢を変え、四つん這いのちび嫁を後ろから一気に貫いた。 続く。。。
スポンサーサイト




ちび嫁日記の目次

アダルトブログランキング>>

お知らせ

どうも、ちび嫁のパパです。いつも日記を読んでくれて、ありがとうございます。


身長145cmのちび嫁がさらにエロくなってきたため、私だけのテクニックではマンネリ化してきてしまいました。


そこで、ちび嫁を満足させられるいやらしいテクニックを持った紳士な男性を募集します。


写真やカメラなどの隠し撮りはNG。スキン必着。危険なプレイNG。


ツイッターなどの匿名系は怖いので、下記サイトに登録できて連絡の取れる方に限ります。


我こそはちび嫁を楽しませられるって方は、関西圏で『ちび嫁』を探してください。『専業主婦』で登録してます。>>『ちび嫁』を探す

[ 2019/07/13 04:01 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

パパ

Author:パパ
ようこそ、パパ(身長175cm・S)です。
身長145cmの小柄ちび嫁(M)を相手に、あの手この手を使い夜の生活を楽しんでいます。
ちび嫁は結婚後、私との体験を重ねるごとにどんどんいやらしくなっていきます。
両手を伸ばせば頭から足まで届くサイズ。
すべてがスモールサイズのちび嫁をイカせまくります。

検索フォーム
全記事表示リンク