ちびっこ嫁との性日記

身長145cmの小柄なちびっこ嫁との夜の生活をつづる。
ちびっこ嫁との性日記 TOP  >  ちびっこ嫁との性日記

スポンサーサイト

ちび嫁をイカせる方法>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏場の部屋着に欲情しショートパンツの脇から局部を触ると。。。

ちび嫁をイカせる方法>>
ちび嫁の夏場の部屋着はとてもいやらしい。

上は黒のブラトップ
下はスウェット素材のショートパンツ。

掃除をする時、料理を作る時
前かがみになるたびに
胸元から谷間
さらに奥にはピンクの先端が
垣間見える。

しゃがみこんだちび嫁。
グレーのショートパンツの脇からは
薄い黄緑色の下着が。

昼間にも関わらず私は興奮していた。
抑えきれずに立ち上がり。。。
スポンサーサイト

ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ 2017/09/09 23:42 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)

続・ソファセックスは膣の角度が安定してGスポットを刺激しやすい

ちび嫁をイカせる方法>>
脚を開かせたちび嫁の割れ目に僕自身を押し当てる。

柔らかな入口に触れた先端は濡れた割れ目に誘われ奥を目指す。

入ってすぐの巾着状の締まりが亀頭を掴み、強烈な刺激に私自身の硬度が増す。

『。。ぅあっ。。』

巾着状の締まりを亀頭が通ることはちび嫁にとっても快感だったようだ。

一度抜いてもう一度浅く突き刺す。巾着状の締まりを確かめるように。

『。。あっ。。んぅっ。。ぁっ。。うっ。。』

親指と人差し指の間を噛みながら喘ぐちび嫁。

巾着状の締まりは亀頭の段差を正確に適度に刺激し続ける。

私はさらなる刺激を求め深く腰を沈めた。


ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ 2017/05/18 22:03 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)

ソファセックスは膣の角度が安定してGスポットを刺激しやすい

ちび嫁をイカせる方法>>
部屋の電気を消す。
スマートフォンを眺めるちび嫁の顔だけが暗闇に光る。
後ろからゆっくりと近付き服の裾から手を入れる。

風呂上がりで下着を付けていないちび嫁。

横腹から脇、乳房へと指を這わせていく。
身体をよじらせながらも抵抗せず画面を凝視している。

爪を軽く立てながらデコルテへと這わせる。
乳房の周りを円を描くように、まだ先端は触らない。

身体を密着させ、首筋に吸い付く。
腰を下げ、硬くなった僕自身をちび嫁の尻に押し当てる。

『。。ぁん。。』

漸くちび嫁がスマートフォンを切り、こちらを向いた。
ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ 2017/03/26 10:43 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)

舐めると雫が溢れだし 跨るとすぐに絶頂を迎えて

ちび嫁をイカせる方法>>
夏場、風呂上がりのちび嫁はとてもセクシーだ。
Tシャツとショートパンツの部屋着姿は乳首が浮き上がり、スベスベの生足が私を誘惑している。
ドラマを観ているちび嫁をうつ伏せに寝かせて全身をマッサージする。

そして徐々に性的なマッサージへと移行していく。
ショートパンツの脇から指を滑り込ませると、湿り始めていた。

電気を消してショートパンツを引き下げる。
テレビの光の中、ちび嫁の丸い尻が青白く光る。

ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ 2016/04/24 11:20 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)

倒れ込んだちび嫁を引き上げ さらに深く奥を攻めると

ちび嫁をイカせる方法>>
ベッドに突っ伏した横顔は頭が真っ白になっている様子。
『まだ終わりじゃないよ。』
私の中のSがこのままで終わらせはしなかった。
ちび嫁の脇の間に両手を滑り込ませ肩を掴み一気に引き上げる。背中を大きく反らせると私自身は彼女のナカにさらに深く沈み込んでいった。
彼女の全体重が股間に圧し掛かる。
私も身体を後ろに反らせて下から突き上げる。
ちび嫁は身動きの取れない下からのバックに熱い液体を垂らし始めた。
ヌチャッ。。ヌチャッ。。ヌチャッ。。
愛液で濡れた大腿の合わさり離れる音が響く。
『。。。ぅっ。。っくぁっ。。あっ!。。ぅあっ。。。』
呼吸を落ち着ける間もなく刺激を受け続けるちび嫁は意識が朦朧とし始めていた。
それでもナカは快感に正直で、ピストンの動きに合わせて攣縮を繰り返していた。
片手ずつ手を離しながらベッドにうつぶせに寝かせる。
繋がったまま、軽く足を開かせた状態のちび嫁に覆い被さる。寝バックの姿勢だ。
大腿ではなく臀部に乗り上げるように股間を押し付けると、私自身は深々と挿入され、ポルチオの感触を亀頭に感じた。
『。。。ぁぁぁぁっぅっうっ。。』
もはや唸り声のような喘ぎ声をあげるちび嫁。
すでにバックの段階から絶頂は近付いており、射精をコントロールするのに必死だった私は股間に熱を帯び始めていた。
『。。イクぞ。。』
激しく尻に向けて股間を打ち付ける。
。。パンッ。。パンッ。。パンッ。。
射精直前の亀頭の増大に刺激されたナカが急激に締め上げてきた。
こちらのピークを身体で知っているちび嫁。
『。。ぅあ。。ゎたし。。ィク。。』
『。。出すぞ。』
『。。ぁっ。。ぁかん。。だ。。出して。。』
股間に熱が集まり、一点から一気に放出される。快感が下腹部から走り、脳までを痺れさせる。
ちび嫁のナカはいつも通り搾り取るように収縮を続け、射精後の私自身を愛撫し続けていた。
もっと夫婦恋愛体験談を読む>>
夫婦恋愛 ブログランキングへ>>
ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ 2016/01/24 17:15 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

パパ

Author:パパ
ようこそ、パパ(身長175cm・S)です。
身長145cmの小柄ちび嫁(M)を相手に、あの手この手を使い夜の生活を楽しんでいます。
ちび嫁は結婚後、私との体験を重ねるごとにどんどんいやらしくなっていきます。
両手を伸ばせば頭から足まで届くサイズ。
すべてがスモールサイズのちび嫁をイカせまくります。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。