ちびっこ嫁との性日記

身長145cmの小柄なちびっこ嫁との夜の生活をつづる。
ちびっこ嫁との性日記 TOP  >  スポンサー広告 >  ちびっこ嫁との性日記 >  バスルームに響き渡るいやらしい音

スポンサーサイト

ちび嫁をイカせる方法>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バスルームに響き渡るいやらしい音

ちび嫁をイカせる方法>>
『。。ぁかん。。。あかんて。。』
ちび嫁の興奮が高まり、ナカは何度も収縮しムスコを締め上げる。
彼女の絶頂へ導くために、リズムを刻む。
小さい身体にバランスの良い丸いお尻は腰を打ち付けるたびに、いやらしい音をバスルームに響かせた。
パンッパンッパンッ。
やがてちび嫁の局部から愛液が溢れ出し、膝まで滴り落ちてきた。
リズムに合わせてぬちゃぬちゃと絡みつく。
『。。。もっと奥。。。』
ちび嫁は激しく突くより深く挿れた状態で奥を刺激されるのが好きらしい。
片脚をバスタブの淵に乗せ、さらに深くインサートする。
先端に子宮口のコリッとした感触があった。
押し当てたまま、ゆっくりと腰を回転させる。
突くのではなく押す、あるいはかき混ぜるイメージ。
『。。。ぅぅうぁっ。。あっあっ。。。』
明らかにさっきより感じ方が深くなってきた。
腰を掴み引き寄せ、奥を擦りあげるように小刻みに動く。
『。。。ぁあ。。。あかん。。』
絶頂が近い。
同じリズムを続ける。
バスルームにはねちゃねちゃとした愛液の音だけが響いていた。
もっと夫婦恋愛体験談を読む>>
夫婦恋愛 ブログランキングへ>>
スポンサーサイト

ちび嫁をイカせる方法>>
アダルトブログランキング>>
[ 2015/03/26 07:39 ] ちびっこ嫁との性日記 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

パパ

Author:パパ
ようこそ、パパ(身長175cm・S)です。
身長145cmの小柄ちび嫁(M)を相手に、あの手この手を使い夜の生活を楽しんでいます。
ちび嫁は結婚後、私との体験を重ねるごとにどんどんいやらしくなっていきます。
両手を伸ばせば頭から足まで届くサイズ。
すべてがスモールサイズのちび嫁をイカせまくります。

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。